Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamitsureblog.blog75.fc2.com/tb.php/409-7f68a4fd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

とうとう!

もうご存知の方も多いかと思いますが。
とうとう、図書館の文庫化ですよ!
待ちに待ってた皆さん、私と一緒に万歳いたしましょう!(ヤメ
切実に願ってました文庫化、嬉しい限りでございますw
ハードをお持ちの方は買うのに悩んでいらっしゃるかもしれませんが、私は持ち歩くために買いますぜ!w(ぇ

追記に一個人としての私の考えを綴っています。
不快になる方もいらっしゃるかもしれません。
ただ、決して、誰かを非難しているというわけではありません。
よければ覗いてみてください。

文庫化にあたって、DVDで特典として書き下ろされた短編が収録されるようです。
そのことについて、やはり不満も出ているようですね。
私もDVDを買うにあたり、その特典の効果が高かったことは否めませんし、それ目当てで買われた方も少なくはないと思っています。
ですから、それについて不満を持つ方も出てくるであろう事は十分予想出来ることだったかと思います。
その不満についてどうかと問われれば私も確かに共感できる部分はあります。
ただ、正直に申しますと、損と言うよりも私の場合は優越感を味わっていたいというとても幼稚な考えで恥ずかしいものです。
ええ、ここではっきりと言ってしまいます。

ですが、有川先生ご本人としてはせっかく書かれたものだし、機会があるのなら本にしてたくさんの方に読んでもらい、楽しんでもらいたいと思っているのだろうというのはとてもよく分かります。
私自身、DVDの特典を読めずにいるファンの方の気持ちが分かりますし、それはとても残念なことだなと思っていました。

私はそういった作家さん側の気持ちを汲み取るのも読者なのではないかなと思うのです。
これは人それぞれ考え方があると思いますし、その人がどう考えるのかはその人の自由ですから、強制することはもちろん出来ません。
それでも、作家さんが読者の思いを汲み取ったり読者が作家さんの思いを汲み取ったり、こういうので成り立っている部分は大きいのではないかと思います。

先生を悲しい気持ちにさせてしまった(もちろん私を含む)ファンの方、ちょっと考えてみませんか。
そういった意見を非難する気持ちはありませんし、そういう考えもあるのだというのは分かります。
ですが、このことで先生は心を痛めて謝罪文まで載せていらっしゃるのです。
それを先生に書かせてしまったのはとても残念で悲しいことだと思います。

有川先生も恐らく特典の短編の収録について、そういった前向きでない意見が出ることも予想していたのだろうと思います。
それでも、有川先生が受け止め切れないほどなのです。
商売(作家さん)とするからには、買い手(読者)のニーズに応えるということも必要となると思います。
ですから、読者にもそれを主張する権利はあると思います。
ですが、作家さんだって生身の人間なのです。
読者側(ファン)だってきちんと作家さんの思いを汲み取るべきだと思います。
その作家さんのファンになったのならば(これは作家さんの場合だけにとどまらないと思います。どのような商売にもあることだと思います)。

マイナスの意見というのはプラスの意見を上書きしてしまうことがあると思います。
生意気なことを言ってますね^^;すみません。
というより、言いたいことがまとまっていませんorz

とにもかくにも、
文庫化を純粋に喜ばれている方が多くいること、これが有川先生の力となれば良いのですが。
有川先生の思いがどうかファンの皆様に届きますように。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamitsureblog.blog75.fc2.com/tb.php/409-7f68a4fd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ハピパラ

Author:ハピパラ
図書館戦争大好きなハピパラと申します!ラブラブバカップル達を支援しておりますw
サイトのほうでささやかな駄文を公開しております。
よろしかったらお立ち寄りくださいw

カウンター

☆★絶賛応援中★☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。