Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamitsureblog.blog75.fc2.com/tb.php/279-f6f5452b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

RPGじゃないんだぞ!

母 「TKGとー、納豆ご飯を食べて~」
私 「・・・はぃ!?」(相棒の右京さん風に)

私 「TKGって、なにそれ・・・」
母 「ええ!?知らないの?たまごかけご飯のことだよ!」
私 「・・・・・・・・・・」

<私の脳内変換>
T→たまご
K→かけ
G→ご飯


バーロ!!!!!!!!!!!知るわけあるかぁ!!!!!!!!!!!!!!!!

車でお昼ごはんの話をしていたときの話ですが、私は今の世の中の流れに果てしなく置いていかれているようです。
もはやついていく気もございません・・・orz
なんですか、TKGって!!!!!
RPGのノリじゃねーんだぞ!!(ぇ

私 「TKGなんていうわけないでしょ!!たまごかけご飯はたまごかけご飯!!」
母 「ええー!だって雑誌に書いてあるんだよー今はたまごかけご飯のことをTKGって言うんだよー」

平成という名の現代についていけない今日この頃・・・orz
おかしいな、なぜ昭和生まれの母親がついていけてるんだ・・・?


「お、遅れてすみません!」

 始業ベルとほぼ同時に笠原郁は勢い良く事務室内に滑り込んだ。
「遅い!!」
「すみません!」
 眉間の皺を隠すことなく堂上が怒鳴ると郁ははぁはぁと息を漏らしながらも頭を下げる。恐らく事務室までの廊下も全力疾走だったのだろう。
「遅刻はするなとあれほど言っただろうが!そもそもお前はなぁ、」
 堂上の小言が始まると郁は「今日は柴崎が起こしてくれなかったので、」などとごにょごにょと言い訳を小さく呟く。
 堂上の小言を一身に受けている郁に手塚があきれた視線を向けているのはいつもの光景だ。
「で、朝飯は食ってきたのか?」
 堂上の小言が終息に向かい、小言の最後に心配ともとれる一言を堂上が言うと郁は元気良く力瘤を作るように腕を上げた。
「はい!今日は朝ごはんにTKGを食べてきたので元気いっぱいです!」
「?」
 その場にいる特殊隊員一同が郁のとある発言によりみな一様に怪訝な顔つきに変わった。
 郁は、あれ?なんか変なこと言った?などと呟き頭をかいている。
 小牧だけが状況を察しているようでクスクスと笑みを漏らしている。
 そしてそれを指摘したのは手塚だった。
「お前、TKGってなんだよ・・・」
「ええ!?手塚TKG、知らないの?」
 手塚はそこで不機嫌そうな顔になった。どうやら郁が知っていることを知らないのかと指摘されて複雑だったらしい。
「たまごかけご飯のことをTKGって言うの。まぁあたしも柴崎に教えてもらったんだけどねー」
 てへへと笑いながら言った郁の一言に特殊隊員一同全員が思ったことと言えば――


 言わねぇだろ!!!!!!!!!!


 だったとか。



はい、最後の一言はめちゃくちゃ私の心情です。
たまごかけごはんはたまごかけごはんでいいでしょーが!
なぜ略す必要性があるんじゃボケー!と世の中が分からなくなった一瞬ですorz;
え?TKGってみなさんは使ってますか?^^;

なーんて朝の一コマを妄想しちゃいましたw
だって、特殊隊員はおっさんばっかだから知らないかな?とか。
(小牧さんは毬江ちゃんがいるから知ってそうかな・・・?)
いや、知らなかったのは私もなんですけど・・・orz
なにはともあれ雑記がいつのまにか100にいきましたw(全然関係ねぇ!;


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamitsureblog.blog75.fc2.com/tb.php/279-f6f5452b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ハピパラ

Author:ハピパラ
図書館戦争大好きなハピパラと申します!ラブラブバカップル達を支援しておりますw
サイトのほうでささやかな駄文を公開しております。
よろしかったらお立ち寄りくださいw

カウンター

☆★絶賛応援中★☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。